その他

ソフトバンクの契約を解除したのにずっと引き落としが続いていた恐ろしい話

ソフトバンクから恐ろしい請求がきました。
自分ではなく嫁への請求になるのですが、結局のところは嫁がしっかりしていれば対処できた話でした。
要するにプランの切り忘れで請求がずっと続いていた。ただちょっとどうなのかと思うところもありますがね。
金額としては決して少なくはないのですがそれなりの額(1.5万円)だったので精神的ダメージは大きかった。
こういう管理はきちんとしておかねばと痛感したという話です。

なぜ引き落としが続いていたのか

結局のところ、オプションとして付けていた『みまもりプラン』というものがずっと生きておりそれに対して500円程度の引き落としが続いていた。ポイントとしては、その間にソフトバンクの本体契約は解除していることで(MNPで格安simに変更)、本契約を切っているにも関わらずこのプランの使用料がずっとかかっていたわけです。嫁も気付けよとは思うものの携帯を持ってなかったお母さんに子ども心の親切心でこれを契約してそのまますっかり忘れていたらしい。お母さんも確認してないけど使ってなかったんだろうな。
しかし解約はMNPでネット上で行っており、本契約を解約しているのに付属のオプションがそのまま残るというのがあり得ることが驚きです。しっかり確認しとけよという意見は尤もですが嫁はこのオプションのことすっかり忘れていて自分がまとめてMNPの手続きをしていたというのも原因の一つかと。

ココにいたるまでに気づく要素はあったのだが

まずソフトバンクの契約を解除したのは2、3年前でその後もこの500円が毎月引き落とされていました。まずここですぐに確認すべきなんですが、スルーしてしまっていたんですよね。これはものすごく反省。
ただ半年くらい前になっておかしな事態になっていることに漸く気づいて、まずカード会社に連絡したんですよね。カード会社はそこはソフトバンクとの契約になるからノータッチと。そこでソフトバンクの店に直接行って確認してもらったんですが、このときはもう契約はありませんと言われました!もちろん私の分も嫁の分も含めて。実際に引き落とされてるのに契約は解除されてますと言われたら、どうしたらええねん!って思いますよね。仕方ないので嫁のクレカ払いにしていたのでカードを止めて様子を見ることにしました。

カードを止めて様子を見た結果

数ヶ月が経過した先日に未払い金請求書が届きました。繰り返すけど15000円(事務手数料込み)。
ソフトバンクに問い合わせようと記載の電話番号にかけたのですが、どこに進んでいっても結局最後に契約の電話番号を求められるんですよね。MNPしたので番号は同じなのですがすでに解約はしている。一応入力はするがそんな番号はありませんとなって詰みます。
電話番号の問い合わせ、無駄!
今度はソフトバンクのサイト上でペッパー君がチャットで対応してくれるサービスがあっるのですが、ここ使っても大した回答得られずwまぁなんとなく予想ついたけど。
仕方ないので以前は契約はありませんと一蹴されたソフトバンクの店に直接請求書を持っていった。すると今度はあっさりと原因が判明。前回の契約はありませんは何だったんだ?と怒る気持ちを抑えて、泣く泣く15000円払ってきました。

シェアしておきたいこととしては?

不可解な引き落としがあればすぐ確認しましょうw
当たり前ですけど実際これができてたらもっと損失は抑えられたはずでかなり悔しいですわ。今回払ったのは15000円だけどソフトバンクを解約してカードを止めるまでの2年くらいは月額使用料を払っていたので少なく見積もっても500円×12×2として12000円で、計3万弱は無駄金使ってました。うわー、むちゃ悔しい。
またソフトバンクに契約を尋ねてもわからなかったこと、みまもりプラン(現在はキッズフォンというプランに変わっている)をオプションでつけていると本契約を解除してもオプション契約が残り続ける可能性があることがあったことは明記しておきたい。
また引き落としを止める手段として一番有効だったのが『カードを止める』だった。

まとめ

ソフトバンクの本契約を解除していたにも関わらずオプション料金が引き落とされ続けていたという事態を経験した。
クレカの身に覚えのない引落としがあればすぐに確認しましょう。
Amazonオーディブルの無料体験を始めよう!
Amazonオーディブルってどうなのかなー
Amazonオーディブルは絶対オススメだよ。今なら30日間の無料体験あるし、すぐに始めよう!!

Amazonオーディブルは隙間時間を活用して「本を聴く」ことができます。
今まで無駄にしていた時間ありませんか?それがすべて「読書」時間になります。
今なら30日間の無料体験ができ、1冊無料でついてきます。話題の有名作品でも無料です。

今すぐに読んでみる
Amazonオーディブルの記事一覧