お得な情報

DMMポイントを使うメリット・デメリットとは?うまく使って得しよう。

DMMポイント メリット・デメリット

DMMは利用されていますか?
DMMというとアダルト系のイメージが強いかと思われますが、DMM内には様々なコンテンツが所狭しと並んでおりバラエティに富んでいます。
電子書籍をはじめとしてかなりお得に利用できるコンテンツが多いです。

そんなDMMをさらにお得にできる方法があるのをご存知ですか?

それはDMMポイントをうまく利用することです。

DMMポイントはクレジットカード購入で1%優遇でチャージメルペイのキャンペーンを利用してチャージ(終了)DMM内のキャンペーンで還元されることでお得に貯めることができます。PayPalで銀行口座支払いにすれば手数料を無料にできます。どれもインターネット上で完結できるので楽でお得です。

DMMで購入するのをあまり知られたくない方はコンビニでDMMプリペイドカードを買うという選択肢もあります。

このようにDMMポイントはお得に・楽に・こっそりゲットできる機会が豊富にありますので、積極的に集めていきましょう。

にゃんこくん
にゃんこくん
DMMの支払いはなにが一番お得かなー
物知りにゃんこ
物知りにゃんこ
今はメルペイ、普段はクレカ支払いかな

DMMポイントは電子マネーで課金もできる。

DMMポイントはDMM内で使えるプリペイド式の電子マネーです。
1ポイント=1円で計算されます。

DMMポイントで利用できるコンテンツはこちらで確認してください。

おおよそのコンテンツで利用可能ですね。もちろんDMMゲームや動画で課金することもできます。

わざわざ現金やクレジットカードでなく電子マネーにするのにはメリットが存在しているからです。
今回はDMMポイントについて紹介していきます。

DMMポイントの入手法

①DMMポイントをチャージする

DMMにログインすると右上にポイントチャージのアイコンが表示されます。
このアイコンをクリックするとチャージ画面に移ります。

DMMアカウント チャージ右上のアイコンからポイントチャージ画面へ

支払い方法はかなり豊富。
クレジットカード、PayPal、携帯決済、paiy、メルぺイ、WebMoney、BitCash、コンビニ、銀行、Edy、Suica、楽天Pay

②DMMプリペイドカードを買う

DMMプリペイドカードDMM公式サイトより画像引用

DMMプリペイドカードは全国のコンビニなどで買うことができます。
カードの種類としては2,000円5,000円10,000円バリアブル(2,000円~50,000円で1円単位で自分で設定できる)があります。

わざわざDMMプリペイドカードを買う意味は?

DMMポイントはインターネット上でいつでもチャージすることができるのでわざわざプリペイドカードを買うメリットは少ないといえます。

ただDMMポイントを購入した履歴が残らないという一点においては必ずプリペイドカードを選ぶ方もいるでしょう。

DMMポイントはDMM内で広く使うことのできる電子マネーで、アダルト系コンテンツにアクセスして支払う手段としても利用できます。

クレジットカード払いなどではどうしてもDMMで購入したという履歴が残りますので、プリペイドカードはこっそりと買い物をしたい方にはピッタリでしょう。

③DMMのキャンペーンを利用する

DMMは不定期にポイント還元キャンペーンを行っています。例えば、DMM電子書籍では年末年始に50%還元キャンペーンを行っています。

このキャンペーンでは購入金額の50%がDMMポイントして還元されました。5,000円分購入していたら2,500円分のDMMポイントがバックされました。
このようにキャンペーンを利用することによりDMMポイントを貯めることができます。

DMMポイントのメリットはなに?

DMMポイントのメリットを得るには、クレジットカード払いでチャージすることもしくはDMMプリペイドカードを購入することにあります。

クレジットカード払いでチャージ  → 購入金額の1%が還元される
DMMプリペイドカードでチャージ → 購入履歴が残らない匿名性
メルペイでチャージ        → 購入金額の20%還元(期間限定)(終了)
PayPalの銀行口座支払いでチャージ→ 手数料無料

記事を投稿した時点では還元率だけ考えるとメルペイサンデーを利用することが非常にお得です。期間限定で上限金額は決まっていますが、15,000円分のチャージで3000Pのメルカリポイントがもらえます。もちろんもらったポイントでDMMポイント購入は可能。

メルペイのキャンペーンが終われば、クレジットカードでチャージするのがよいでしょう。

DMMポイントをこっそり買いたい方はDMMプリペイドカードですね。

DMMポイントのデメリットはなに?

✔使い切れない
✔有効期限

デメリットはこの2点でしょう。

DMMポイントはDMM内で使うポイントですので、DMM内で消費しなければなりません。あまりDMMのコンテンツを利用しない方は注意する必要があるでしょう。

有効期限については基本的に1年間となっています(クレジットカード払いでの1%バック分は180日なので注意)。

キャンペーンで得たポイントはキャンペーンにより異なります。

ログイン後にポイント有効期限一覧ページがあるので必ず確認しましょう。

セールでまとめ買いしてDMMポイントをもらおう

DMMポイントをキャンペーンで獲得できる機会はしばしば出てきますのでチェックしておきましょう。
現在はDMM通販でキャンペーンをしています。

https://happylife-motomu.com/archives/1701

またDMM電子書籍ではおそらくゴールデンウィークに50%キャンペーンが来るはずですので、欲しい本があればカートに入れておきすぐに買えるようにしておきましょう。
もちろんすぐ読みたい本は別ですよ。待てるものであれば、です。

DMM電子書籍 セール
【DMM電子書籍】GW・夏・年末年始の50%還元セールでまとめ買い!DMM電子書籍は50%還元の大型セールを年3回のペースで開催しています。ただ発表は直前で確定ではありません。あくまで予想ですが2020年のGWに開催されるでしょう。...

まとめ

DMMポイントを有効に利用して、DMMコンテンツを楽しもう!

特におすすめしたいのはDMM電子書籍ですよ。

絶対オススメの電子書籍サイト
電子書籍買ってみようかなーどうしよう
電子書籍は絶対オススメだよ。今ならセール中だし、すぐに始めよう!!

電子書籍があればスマホ一つでどこでも気軽に本を読むことができます。
電子書籍は安く買うことができる機会が多いのでとてもお得に集めることもできます。

特にマンガやラノベ好きの方に向けてオススメの電子書籍サイト3つを徹底比較しました。現在実施中のセールがあるので今すぐに始めてみましょう!!

\今すぐに読んでみる/

おすすめの電子書籍サイト3選はこちら